宮城県シルバー人材センター連合会では、高年齢者が組織的に働くことを通じて追加的収入を得るとともに、健康を保持、地域社会に貢献するという「自主・自立、共働・共助」の理念を基本としています。

シルバー人材センター連合会とは

シルバー派遣事業

高齢者活躍人材育成事業

受講希望の皆様へ


公益社団法人
宮城県シルバー人材センター連合会

〒980-0014
仙台市青葉区本町3-4-18

太陽生命仙台本町ビル4階

tel 022-712-8855
講習専用 022-797-8035
fax 022-712-8856

高齢者活躍人材育成事業「安全運転技能講習」を開催!

宮城県シルバー人材センター連合会では平成29年度高齢者活躍人材育成事業(厚生労働省委託)の一環として6月7日(水)・8日(木)の2日間にわたり、シルバー人材センター会員や地域高齢者を対象として「安全運転技能講習」を柴田町の「仙南自動車学院」で実施しました。

 

 

 

 

適正検査の開始(1日目)

教官 「早く、急いで、四角の枠の中に三角を書いてね!丸くならないようにね!」

受講生 「・・・」

 

 

 

教官 「赤はブレーキだよ!青はアクセル踏んで!」

受講生 「ど、ど~やれば・・・!」

 

 

 

 

 

教官 「はい、次は視力検査です。65才以上で設定すっがらね!左の方はレバーを動かして回答して!右の方は言葉でお願いね。」

受講生 「みぎぃ、・・・ひだりぃ、・・・見えねぇ・・・。」

 

 

教官 「視野の検査です。白い点が見えなくなったらボタン押してけさい!」

教官 「まだ、見えるすか?目、動かさないでねぇ!左右で150度以上あれば平均だがら、皆さん大丈夫だ!」

 

 

 

 

教官 「無理しないでください!なれでないと、酔っ払うよわ!」

受講生 「ダメダ!具合わりぃ!交代してけさい!」

 

 

 

 

(2日目)
教官 「では、昨日の適正検査の結果を説明すっがら。左側に丸印がついているのが皆さんが注意する点だがら!」

受講生 「あらぁ~!不適格だぁ~!運転しゃいねぇ~!困ったなや!なんじょすべ~!」

 

 


教官 「じゃ、実技さ入っがら!まず、コース見っがらしゃ!」

 

 

 

 

 


実技講習がはじまりました!

ウインカーを出して車線変更からスタートです。

 

 

 

 

 

「止まれ」の標識では「一旦停止」を忘れないで!

 

 

 

 

 

 

「坂道発進」AT車なので下がりません!

 

 

 

 

 

 

ベテランなので「クランク」も楽々通過します。

 

 

 

 

 

 

教官 「最後に全員乗車して、講評します!ちなみに、検定試験であれば全員合格点には達してないがら。ただし、あくまでも試験の場合だがらね。」

 

 

 

 

2日間の技能講習の最後に仙南自動車学院の校長先生から学院発行の「終了証明書」を参加者全員いただきました。お疲れ様でした。

2017年6月9日

ホーム > 高齢者活躍人材育成事業「安全運転技能講習」を開催!

このページのトップへ