宮城県シルバー人材センター連合会では、高年齢者が組織的に働くことを通じて追加的収入を得るとともに、健康を保持、地域社会に貢献するという「自主・自立、共働・共助」の理念を基本としています。

シルバー人材センター連合会とは

シルバー派遣事業

高齢者活躍人材育成事業

受講希望の皆様へ


公益社団法人
宮城県シルバー人材センター連合会

〒980-0014
仙台市青葉区本町3-4-18

太陽生命仙台本町ビル4階

tel 022-712-8855
講習専用 022-797-8035
fax 022-712-8856

高齢者活躍人材育成事業とは

高齢者活躍人材育成事業とは、シルバー人材センター会員や、地域高齢者を対象にした各種講習を実施することによって、知識と技能を身に着けた人材を育成し、人手不足分野等へのシルバー派遣就業を促進して、地域のシルバー世代の方が生涯現役社会で活躍できる場を広げ、地域社会・経済の維持、発展等に寄与することを目的とした事業です。

H30-ikusei_image_ver02.png

育児支援分野や介護補助分野等を中心に支援することにより女性の社会進出の後押し、働く現役世代を下支えすることによって企業における人材流出の防止、人材確保等、労働力不足の解決等を目的にして、シルバー世代の方々の就業に必要な各種講習を実施しています。

 

受講対象者

  • 宮城県在住で60歳以上の方で、
    シルバー人材センターに入会し、就業を希望する方
  • シルバー人材センター会員の方で、
    各種講習を受講し、職種転換を希望する方

 

 

 

お申し込み・お問い合わせは

※「各種講習のご案内」ページから申込用紙をダウンロードして必要事項を記入し、弊連合会・業務課宛電話確認の上でFAXまたは下記住所宛、募集期間内に郵送してください。

 

郵送先

〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町3-4-18 太陽生命仙台本町ビル4階

公益社団法人宮城県シルバー人材センター連合会 業務課 宛

TEL:022-797-8035   FAX:022-712-88562018

2018年5月22日

ホーム >>高齢者活躍人材育成事業とは

このページのトップへ