宮城県シルバー人材センター連合会では、高年齢者が組織的に働くことを通じて追加的収入を得るとともに、健康を保持、地域社会に貢献するという「自主・自立、共働・共助」の理念を基本としています。

シルバー人材センター連合会とは

シルバー派遣事業

高齢者活躍人材育成事業

受講希望の皆様へ


公益社団法人
宮城県シルバー人材センター連合会

〒980-0014
仙台市青葉区本町3-4-18

太陽生命仙台本町ビル4階

tel 022-712-8855
講習専用 022-797-8035
fax 022-712-8856

シルバー派遣事業

公益社団法人宮城県シルバー人材センター連合会では、お客様に新しいサービスを提供する「シルバー派遣事業」に取り組んでいます。皆様の職場を支える新たなパワーとして、シルバー会員の力を活用しませんか。

シルバー人材派遣事業のしくみ

「シルバー派遣事業」とは「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」に基づき、シルバー人材センター連合会が行う一般労働者派遣事業をさします。

派遣イメージ

シルバー派遣の特色

  • 派遣するシルバー会員の長い経験に裏打ちされた技能、知識が期待できます。
  • 公共的・公益的団体からの派遣なので安心です。
  • 「請負・委任」と異なり、事業所のほかの従業員と同様、事業所の指揮命令の下で就業することができます。

派遣事業における注意点

  • 港湾運送業務、建設業務、警備業務、病院等における医療関係の業務につきましては派遣することができません。
  • 事業所が労働者の派遣を受けるにあたり、事前の面接や履歴書の送付の要請等、会員を特定する行為は法令により禁止されています。
  • 一契約あたりの契約最長期間は、原則一年になります。
  • 高齢者にとって危険、または有害な作業等につきましては、シルバー派遣として派遣することができません。
  • 対応できる会員がいない場合は、派遣できない場合もございます。
  • 労災保険が適用されます。雇用保険は適用される場合があります。社会保険は適用されない範囲での働き方になります。
  • 事業所との契約当事者は、公益社団法人宮城県シルバー人材センター連合会になります。

イメージ

2016年10月1日

ホーム >>シルバー派遣事業

このページのトップへ